8学年 道徳

8学年の道徳は今年度3回を終えました。今回は「ある物語のピエロ」という資料をもとに,友人関係について考えました。学習のふり返りでは,友人は大切だという考えはもちろん,友人関係を大切にするのか,自分の立場を大切にするのか悩んでいる生徒も見られました。道徳には正解はありません。一時間の授業を通して,自分自身の考えが深められるよう,毎時間の道徳の授業を進めていきたいと思います。

 

Translate »
タイトルとURLをコピーしました