3年生 図工「くぎうちトントン」

 釘を打った板に、ビー玉を転がして遊ぶ作品を作りました。釘の打ち方を学習した子どもたちは、初め、恐る恐る釘を打っていました。しかし、すぐに慣れ、手際よく釘打ちを行えるようになりました。「どんな迷路にしようかな?」や「コースをたくさんつくろう!」などど楽しそうに作業していました。


Translate »
タイトルとURLをコピーしました