手中祭


午後から手中祭が開催されました。体育館で行われた「手中リーグ」、教室を巡ってミッションを解決していくルートに分かれ、ゲームやクイズに取り組み、笑顔と歓声の絶えない時間となりました。また、昇降口や理科室では、美術部の作品展、吹奏楽部の演奏動画、科学部の研究の発表が展示されました。
コロナウイルス感染状況も落ち着きが見られるようになり、様々な学校行事を行うことができるようになってきました。学校行事は、生徒がこれまで学んできた知識や思考力、コミュニケーション力、表現力・・・を発揮できる場です。特に手中祭は生徒会・実行委員が中心となり、計画から準備、進行まで生徒が主役となり取り組みました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました