手代木中の校門の外のイチョウ並木が黄色い絨毯となっています。

冬もすぐそばまで来ているということを感じさせてくれてます。

 

 

 

ある学年の生徒用靴箱の様子です。

踵をきちんと揃え,靴箱の上段には上履き,下段には下履きを入れています。

「当たり前のことを当たり前にできる」手代木中生の伝統を守っていきたいと日々思っています。

冬の足跡…
Translate »