新型コロナウイルス感染症については、国内で患者数が再び増加している状況で、本県でもここ数日10例以上の感染が判明しています。また、濃厚接触者として検査を受ける事例も増加していて、感染のリスクが高まっています。夏休みに入り、校外での生活が多くなると思いますので、以下の感染症対策を徹底し、感染防止に心がけていただきたいと思います。
・「3密」(密集、密接、密閉)及び手洗いや咳エチケットを徹底してください。
・感染が拡大している地域への不要不急の移動は留意してください。
・発熱や風邪等の症状がある方は自宅で療養し、感染拡大のリスクを抑えてください。

・厚生労働省「家庭内でご注意いただきたいこと ~8つのポイント~」

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000601721.pdf

 

新型コロナウイルス感染症への対応について
Translate »