11月は教育月間になっています。体育祭、文化祭、合唱祭の大きな行事が終わり、現在、生徒は各学年の取組に励んでいます。本日は、授業の様子を紹介したいと思います。7年生の理科では、「音の大きさは何によって変わるのだろうか」の学習課題を解決するために弦を用いて実験をしました。8年生の持久走の学習では、自己の目標を設定するために1000mのタイムトライアルをしました。また、9年生は11日(月)から教育相談(三者面談)を行っています。それぞれの学年で授業、学年行事に積極的に取り組み、充実した生活を送っています。

充実の秋