14日(火)6校時、生徒総会が行われました。「手代木中学校の一員としての自覚をもち、よりよい学校生活にして行こう」と生徒会長のあいさつで始まり、各学年中央委員会、各専門委員会の活動方針が発表されました。それぞれ昨年度の反省を生かし、今年度の活動が計画されました。生徒のアイディアが取り入れられ主体的な活動が期待されます。今年度の生徒会スローガンは「開花 僕らの~の桜」です。「桜」に込めた思いがいくつかありますが、「~」には行事や区切りごとに言葉を入れ、明確な目標を掲げ、一つ一つクリアしていくことで少しずつ成長し、年度末には桜が咲き誇るような手代木中にしていきたいという願いが込められています。新学期のスタートを気持ちよく切りたいと思い、最初は「始まり」という言葉を入れました。

 

生徒総会