6年生の9月から12月を振り返って。

夏休み明けの9月から12月まで,77日間の授業日がありました。9月。残暑厳しい中での陸上記録会へ向けての練習。汗びっしょりになりながら自己ベストを目指しました。10月。1学期が終わり,新たな気持ちで2学期へ。音楽会の練習が始まりました。練習を重ねるたびに響く歌声。その上達ぶりに担任の先生方は感動させてもらいました。11月。過ごしやすい季節になり,芸術・スポーツ・食欲の秋になり,絵画制作に打ち込みました。12月。持久走の練習が始まりました。のびのびタイムや体育の授業で,体力づくり。苦しくてあきらめそうな自分と向き合いながら,苦しい練習を乗り越えたときの充実感・達成感。緊張の本番の記録が自己ベストという人がたくさんいました。学校行事が多かった77日間。色々な体験を通して大きく成長してきました。2015年も残すところあと数日です。小学校生活最後の冬休み,有意義に過ごしてほしいと思います。そして1月8日に元気に合えるのを,6学年スタッフ一同楽しみにしています。みなさん,よいお年を。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました