青空の下での水泳学習!!

世界の中で水の事故が1番多いのは日本だそうです。夏休みを目前に,考える着衣水泳を実施しました。

「もしおぼれてしまった時,岸まで頑張って泳いだ方がいい?それともその場で助けを待っていた方がいい?」

水を含んで重~~くなった服を着て目一杯動きながら答えを探しました。

その後,ペットボトルを使って浮く方法を考えました。ラッコのように抱えるより,枕にすると顔に水がかからないことに気がつきました。

 

最後は理科の実験で活用した水鉄砲で,高ーーーーい水柱を作りました。

水泳と理科の授業から,水の恐ろしさだけでなく,すごさも実感できた7月となりました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました