5年生より~AED・心肺蘇生法についての授業

1122日に本校の養護教諭によるAED・心肺蘇生についての授業を受けました。

倒れている人を見つけたら自分には何ができるか考えたり,指導を受けたり,あっぱくんを使いAEDや胸骨圧迫をやったりしました。

 胸骨圧迫では,「強く・速く・絶え間なく」を意識して行いました。子供たちは1分間行い,「大変だ」「誰かとやらないと」などの感想をもちました。

 AEDでは,どの位置にパットを貼ればよいかをあっぱくんで確認することができました。

     

 

Translate »
タイトルとURLをコピーしました