本日,つくばスタイル科の防災学習の一環として,

国土技術政策総合研究所より,災害対応担当の

長屋和宏様をゲストティーチャーとしてお招きしました。

事前に手代木南小学区を調査していただき,

災害対応のポイントを実際の場所の画像と共に説明してくださりました。

子どもたちもよく知っている場所の写真がいくつも登場し,

興味をもちながら授業に参加することができました。

これから子どもたちは,手代木南小学区の防災マップを作成していきます。

保護者の方に,東日本大震災当時の様子をインタビューする課題が出ておりますので,

ぜひ今後の防災学習のためにご協力いただけたらと思います。