市内探検

7月2日につくばスタイル科「たんけん!われらのまち」,社会科「わたしたちのまち」の学習でつくば市役所前の道路を通り,地図と測量の科学館,平沢官衙遺跡に見学しに行きました。

バスに乗るときには元気よく挨拶をすることができました。学校内でも元気よくあいさつができるので日頃の積み重ねがやはり大切なことだと思いました。

バスの中では「ひ(人)・た(建物)・こ(交通)・む(昔のもの)・し(自然)」の合言葉を意識して土地の様子をみることができました。

地図と測量の科学館では,3Dめがねをかけて日本の土地や海溝の様子をみたり,地図記号ラリーをやったりと終始楽しく学ぶことができました。

平沢官衙遺跡では,到着して建物を見るなり子どもたちから「すごい」と言う声が多く聞こえました。実際に3つの倉庫(校倉・土倉・板倉)を目の前にしてみると大きさや変わった建物の造りにびっくりしていました。なぜ床が高くなっていのかを考えることができ充実感にあふれ学校に帰ることができました。

 

Translate »
タイトルとURLをコピーしました