今日の献立は,ミニバターロール,牛乳,マーマレードチキン,パプリカサラダ,さくらだことたらこのスパゲティでした。
茨城県は,全国トップレベルのタコの加工生産地です。中でも、ひたちなか市がタコの加工量日本一だそうです。茨城県の沖合では主にマダコ,イイダコ,ミズダコ,ヤナギダコが獲れます。
中でも,昔から日立で水揚げされたタコはおいしいと有名で,常陸沖で水揚げされたミズダコとヤナギダコには「さくらだこ」という名前が付けられ,多くの人に親しまれています。
さくらだこは柔らかでみずみずしく,ゆでても硬くなりにくいのが特長で,地元では軽くゆでてお刺身にして食べられているそうです。
今日は,「さくらだことたらこのスパゲティ」に使われていました。弾力があってとてもおいしかったです。