写真は,本日2年生で実施された「子どものための救命教室」の様子です。脈を測ったり,心臓の機能をポンプを使ってグループで体験したり,呼吸の様子をみんなで確かめ合ったり・・・・。体験活動が多く,子ども達にとってとても分かりやすかったようです。何かあった時は,大人の助けを呼ぶことで,2年生でも,命を守る行動ができることを知りました。学校でも,地域でも,いろいろな場所にAEDがあるので,今後は関心をもって見てくれることと思います。3名の講師の先生方及び保護者ボランティアに,大変お世話になりました。本当にありがとうございました。