写真は、清掃の時間帯の4年生です。学校の先生にも、日直があり、その日の当番の先生が、看護日誌をつけています。そこに、6年生が「黙働」できていると書かれてあり、最上級生らしい取り組みに感心しました。職員室に近い4年生も、清掃に一生懸命取り組んでいました。自分たちの使う教室、階段、昇降口それぞれの分担箇所で働く姿がありました。給食、清掃の時間にも、多くのことを積み重ねて学ぶ子供たちです。