写真は,4年生の教室の読み聞かせです。日本語で楽しく始まりますが,穴をほって穴をほって進んでいくと・・・・飛び出た場面から,何と英語の世界に!読み聞かせボランティアのお母様の英語が,とても表現豊かで,絵と重なって,子供たちもお話の意味を理解することができました。本当に,素敵な絵本でした。この本を選んだ理由を聞くと,英語を学んでいる4年生に,ぜひと思ったそうです。いつもありがとうございます。