写真は、中央青年の家の夕食です。ご飯をいっぱいおかわりして、お腹もいっぱいになったようでした。そして、いよいよキャンドルサービスです。広い体育館で心ひとつになって、炎を見つめながら、火の神の話をしんみりと聞いていました。友情の深まった夜でした。