本日は,計画訪問で,つくば市教育局教育指導課の先生方がお見えになり,授業を参観されました。写真は,道徳を公開した3クラスの様子です。どの教室も,子供が本気になるしかけが授業の中にありました。2年生は,自分の気持ちをハートのピンクと水色の配分で表し,どうしてそう思ったのか,その理由をお互いに聴き合っていました。3年生は,それぞれの考えを十分に出し合い,議論し合うことで,より深い考えに迫っていきました。白熱し,「次の時間も道徳やりたい!」という子供たちの声が聞こえてきました。4年生は,正しい判断ができた場合と正しい判断ができなかった場合を自分たちで考え,行動の先にある起こりうる状況をみんなで話し合っていました。今年,本校は,道徳を中心に校内研修を行っています。これからも,本音を語り合える受容的な雰囲気づくりを心がけてまいります。