いよいよ夏休みに入りましたね。前回の続きで学校の変化についてを書いていきたいと思います。

〈給食の変化〉

コロナによって給食時の用意の仕方,食べ方に密接を避ける工夫がされています。

用意の仕方では当番の人数が多少減り,そのため何人かが1・2往復して牛乳,ごはんなどを持ってこなくてはいけなくなりました。配膳は最小限の人数でやっています。

サラダがないので,いつもの給食に比べて何か物足りないなと感じます。

7年生からは「去年までは班でわいわいしていたけど今年はそういうことが制限されているからあまり面白くない」という意見が出ました。

以前のように楽しい給食の時間が早く帰ってくることを待っています。

評議員ホームページ担当より

☆評議員ホームページ担当からのお知らせNo.2☆
Translate »