読み聞かせスペシャルを行いました 5年生

12月20日土曜日授業の1時限目、5学年は読み聞かせスペシャルを行いました。
前半の演目は「セロ弾きのゴーシュ」。国語で宮沢賢治を習うことから、毎年引き継がれてきた演目です。今回もチェロの奏者をお招きして心しびれる生演奏をしていただきました。後半はヴァイオリニストの保護者の方より管弦楽器の紹介と「ガボット」の演奏。
また、オペラ歌手、ピアニストの保護者の方も加わり、小さなころから親しんできた「あなたのお名前は?」の歌で交流を深め、宿泊学習で踊った「ジンギスカン」で盛り上がるなど、音楽の楽しさを存分に味わった時間となりました。

5学年読み聞かせボランティア

Translate »
タイトルとURLをコピーしました