今日は,近隣公園に虫探しに行きました。草の繁っているところでコオロギやバッタを見つけたり,落ち葉や木の根元でダンゴムシを見つけたりして,虫探しを楽しんでいました。教室に戻ってからも,休み時間のたびに虫かごのある所に集まって,熱心に観察していました。「名前をつけたよ」「この虫は何を食べるのかなあ」「明日えさを持ってくるよ」など,虫に愛着をもっている様子がうかがえました。帰りの会の時には,コオロギのきれいにな鳴き声が聞こえていました。