7月4日、5日にさしま少年自然の家で、宿泊学習を行いました。初日はあいにくの雨のため、オリエンテーリングは野外ではなく室内で行い、キャンプファイヤーはキャンドルサービスに変更となりました。焼き板づくりは予定通り行いました。どの活動においても、一生懸命取り組む姿が印象的でした。

 

2日目は、室内でのレクリエーションや、野外炊飯を行いました。雨が上がったので、自然に囲まれながら、友達と協力しておいしいカレーライスを作ることができました。

 

この2日間で、どの児童も日常生活ではなかなかできない経験をたくさんし、多くの事を学ぶことができました。特別の教科  道徳において、よくできたこと、あまりよくできなかったことを振り返り、今後はどのように生活していくとよいのかを考えていきたいと思います。