12月5日(水)のぐんぐんタイムにお時間をいただき、4年生読み聞かせボランティアによる読み聞かせスペシャル「茨城弁のシンデレラ」を上演させていただきました。
4年生になって茨城県について勉強している子どもたち。茨城出身の親が少なく、子どもたちが茨城弁に触れる機会が少ないので、温かい響きの方言にみんな興味を持って聞いてくれました。
シンデレラの衣装替えの時にはひょっこりはん、舞踏会の場面ではUSAのダンスも登場するなど、子どもたちもとても楽しんでくれたようです。また、召使がシンデレラを探す場面では、子どもたちにも参加してもらい大変盛り上がりました。
子どもたちもボランティアも、楽しいひと時を過ごすことができました。

4年読み聞かせボランティア