去る11月27日(火)3・4時間目に,5学年行事『楽しく学ぶこわい災害』が開催され,たくさんの保護者の皆様にご参加いただきました。講師は,昨年度に引き続き,Dr.ナダレンジャー(納口泰明先生)。普段は,雪崩などの自然災害について研究されているDr.ナダレンジャーが,雪崩,地震の原理などについて,助手のナダレンコさんと協力しながら,楽しく分かりやすく子供たちに解説してくださいました。お手製の様々な実験道具を用いて,体験しながら学んでいく科学実験教室なので,子供たちも興味津々。実験への体験者を募る場面では,たくさんの子供たちが積極的に手をあげ,競争になるほどでした。

雪崩実験装置「ナダレンジャー」を使って,雪崩が起こる原理とその速さを,子供たちそれぞれが自分の目で見て感じることができました。

ご協力いただきました先生方,ご参加いただきました保護者の皆様ありがとうございました。

 

5学年委員一同