吹奏楽部 9年生最後の演奏


 明日から始まる運動部の市交流戦に先立ち,今日は吹奏楽部の9年生にとって最後の部活動となりました。コンクールが中止になっただけでなく,ウイルス感染予防のため,吹奏楽部室や音楽室で演奏することができずに,楽器ごとに別の部屋で練習したこの1ヶ月。最後は外で全員で合奏することを目標に,練習に励んできました。

 午前中は雨。最後の合奏は無理かと思われましたが,午後になると雨があがり,部活動の時間になると晴れ間も見える最高の天気になりました。池の前での演奏を考えていましたが,水たまりができていたので,急遽校長先生に許可をいただいて,昇降口で演奏することになりました。

 当初は最後の思い出に,自分たちだけで練習してきた曲をみんなで演奏する予定でしたが,せっかくなので放送で演奏することを知らせたところ,明日からの交流戦を控えているにもわらず,多くの運動部員がかけつけてくれました。他にも美術部や先生方など,たくさんの人たちが聞きにきてくれ,ちょっとした演奏会になりました。手拍子や大きな拍手などみんなの温かい気持ちに囲まれて,9年生にとって最高の「最後の演奏」になりました。