7年人権教室

人権擁護委員の方に来校していただき,「いじめと戦おう」というテーマで人権教室を開催しました。DVDを視聴し,主人公の行動について,自分でまたグループで考え,発表することでクラスに広げるという授業でした。主人公は,いじめの被害者でなく,傍観者または聴衆にあたるのですが,実際にいじめが起きたときも大多数は傍観者か聴衆となります。ワークシートに自分の考えをよく記入し,仲間と話し合うことで自分の考えを深める姿が見られました。6「いじめは絶対許されない」という思いをもちつづけてほしいです。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました