教育実習生が研究授業を行いました。

5月24日(木)の5校時,今年度の教育実習生の研究授業がありました。9年生の理科で,単元「仕事とエネルギー」の学習でした。本時の目標は,「動滑車を使った実験を行い,道具を用いた仕事の大きさを調べることができる。」というものでした。滑車を用いておもりを持ち上げたときの仕事の大きさを実験を通して考えていきました。実験結果から,物体に加える力と動かす距離について考察し,本時のまとめを行いました。実験を伴う学習で,生徒たちも興味を持って取り組むことができました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました