高崎学園小中一貫教育研究発表会

11月25日(土)に高崎学園小中一貫教育研究発表会を実施しました。オープニングセレモニーでは,「市合唱フォーラムに参加した児童生徒による合唱」「生徒会・児童会による小中一貫教育の取組説明」を行いました。その後,1校時では「系統性を意識した授業」として2・5・9年生の算数・数学と4・7年生の道徳を,2校時では「キャリア教育」として6・8年生によるキャリアフォーラム,「交流授業」として3年生の音楽に9年生が入っての授業,「地域人材を活用した授業」として1年生の生活科の授業を公開しました。そして,最後に体育館で「高崎会議」として,高崎地区の10年後についてをフォーラム形式で考えました。高崎学園の取組や生き生きとした子どもたちの姿をご覧いただけたかと思います。朝早くより,たくさんの保護者・地域の方にお越しいただきました。大変ありがとうございました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました