卒業記念授業

今日は校長が9年生に向けての「卒業記念授業」を実施しました。教師としての歴史から,その時々の思いを伝える中で「宿命」と「運命」について言及しました。「『宿命』は避けることはできないが宿命を通して成長することができる。『運命』は自分で変えることができる。だから,壁にぶつかっても立ち止まらず,通り過ぎてほしい。」という内容でした。生徒たちは,楽しそうに校長の話に耳を傾け,校長からのエールをしっかりと胸に刻んでいました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました