小学校で卒業証書授与式・継志式が行われました。

Print Friendly, PDF & Email

3月18日(木)、つくば市内の小学校義務教育学校で、卒業証書授与式・継志式が行われました。

卒業生と保護者、先生方だけの式でしたが、どの学校でも在校生のメッセージや贈る歌をビデオで流したり、式の様子を中継したりと、それぞれに工夫をこらし、在校生たちが心を込めて準備した様子がうかがえました。

茎崎第三小学校では、卒業式に参加できない5年生が、思いを込めてスライドショーを作成し、教室で流したそうです。体育館では、卒業式が始まるまで、伴奏予定だった児童の録音ピアノを流しながら、6年間のスライドショーを2画面同時に配信、卒業式は最初から最後まで、ZoomからYouTubeライブ配信を行い、在校生や遠くに住んでいる祖父母、三小の卒業生も見てくれたそうで、とても思い出に残るものとなったようです。

茎崎第三小の先生より
「久しぶりに登校した児童は、嬉しくて笑顔があふれていました。コロナウイルス感染予防のため、縮小された卒業式ではありましたが、子どもたちの心に残る温かな式になったことと思います。ライブ配信が一番大変でしたが、子供たち・保護者・地域の皆様は喜んでくれたのでよかったです。」

タイトルとURLをコピーしました