学校ICT教育推進委員研修会「GIGAスクールネットワーク構想」

Print Friendly, PDF & Email

1月21日(火)、本年度最後の「学校ICT教育推進委員会」が行われました。

この日の大きなテーマは、「GIGAスクールネットワーク構想」について。児童生徒1人1台のタブレット導入にあたって、端末以外にどういったものが必要になるか、推進委員の先生方に話し合っていただきました。マウスやキーボード、タブレットを保護するケース等周辺機器から、「使うにあたってのルール」、「セキュリティ対策」、「活用についてのビジョン」といった様々な意見が聞かれました。今後の導入に関してや、よりよい環境を整えるためにも、現場を牽引していく推進委員の先生方の意見は不可欠です。

後半では、「プログラミングの手引き第4版」について、すでに提出されている実践を読み込み、グループごとに話し合いが行われました。今年も、新しいプログラミング実践がたくさん揃いそうです。第4版は4月刊行予定です。「プログラミングの手引き第3版」はこちら。

タイトルとURLをコピーしました