二の宮小授業公開

Print Friendly, PDF & Email

10月30日(火)、武蔵野市校長会の視察を受け、洞峰学園二の宮小学校で授業公開が行われました。

2年生のクラスでは、プログラミンを使って「お話大好き!『ひみつのたまご』」の授業が行われました。どんなたまごが生まれてくるか想像を働かせてお話を考え、ワークシートに書き込んだプログラム手順をもとに、プログラミンでアニメーションを作っていきます。そのアニメーションをお友達にみせながらお話を聞かせ、感想やアドバイスをもらって、よりよい作品に仕上げていきました。

6年生は理科「電気の性質とその利用」でmicro:bit、5年生は算数「正多角形と円」でスクラッチ、3年生はつくばスタイル科でビュートレーサーを使い、それぞれプログラミングに取り組みました。思い通りにいかないところやわからないところは話し合い、自然と教え合って作品を仕上げたり、課題に取り組んだりしていました。