E4ペアレントプロジェクト子育て講座

Print Friendly, PDF & Email

保護者対象の講座である「E4ペアレントプロジェクト子育て講座」を6月11日(火)に,市役所の会議室201で開催しました。

この講座には100人を超える申込がありました。講師の先生は昨年と同じく,筑波大学大学院人間総合科学研究科の庄子一子教授です。テーマは「子どもの気持ちを理解するには」で,次のような説明がレジメに書いてありました。「思春期を迎えている子どもの気持ちを理解するのはとても難しいこと。お子さん自身もわからないようなものです。そこで,その悩みを解決しうまくお子さんと関わる方法について考えたいと思います。」まず,庄司教授の導入の話と今日のテーマの説明を聴きました。そして,「親子関係を見なおす」ということで,参加者の皆さんが庄司教授からの「質問用紙」に答える作業をしました。

そのあと,ワークショップということで,4人が一組になり,子育てに関して意見交換をしました。子育ての難しさを実感している保護者の皆さんは,聞きたいこと,聞いてもらいたいことがたくさんあり,いきなりとても活発に話し合いを始めていました。

ワークショップのあとは,庄司教授のまとめのお話がありました。15:00からの1時間半があっという間に過ぎた感じがしました。終わったあとも,庄司教授と個人的な話をしたイという受講者がたくさんいて,30分ほど個別にお話を聞いてくださいました。

タイトルとURLをコピーしました