ミャンマー国別研修「児童中心型教育授業実践能力の向上」訪問

Print Friendly, PDF & Email

ミャンマーからのお客様が15人と関係者4人の,計19人が総研を訪問しました。いずれもミャンマーの将来の教育を背負って立つ,教育関係のプロの皆さんです。「つくば市の学校教育に市の教育行政がどのようにかかわっているのか」をテーマに研修をしました。「つくば市の教育行政について」と「教員の資質向上,子どもの学力向上,指導主事の仕事について」の二つの講義を聞いたあと,質疑応答をしました。ミャンマーには教育委員会という組織がないとのことで,細かいところまで熱心に質問をしていました。講義にはパワーポイントの資料を用意していましたが,それをミャンマー語に翻訳したPDFを一緒に並べてのプレゼンテーションとなりました。

左:片岡所長挨拶 中:通訳の方の説明 右:研修後の記念撮影

タイトルとURLをコピーしました