栄小学校の歴史

明治 5年  学制発布により私塾をもって小学校に代用
明治10年  私塾を廃し,大村・古来二ヶ村小学校創立
明治11年  安養寺を校舎とし金田村に連合校創立
明治17年  金田小学校と改称
明治19年  横町小学校と改称
明治22年  栄尋常小学校と改称
明治26年  栄尋常高等小学校と改称
明治36年  現在地に校舎新築開校
(12月20日竣工式をもって創立記念日と制定)
昭和16年  栄国民学校と改称
昭和22年  学制改革により栄小学校となる
昭和30年  町村合併により桜村立栄小学校となる
昭和33年  校歌制定
昭和47年  現在の校舎完成
昭和48年  体育館完成
昭和51年  普通教室(4)特別教室(2)増築完成
昭和55年  プール完成
昭和58年  特別教室(2)増築完成
昭和59年  温室新設(ソニー理科教育優秀校受賞記念)
昭和61年  体育倉庫新設
昭和62年  校舎内外塗装
CAIシステム導入(コンピュータ46台設置)
つくば市発足によりつくば市立栄小学校となる
平成 3年  松下視聴覚教育研究助成を受ける(2ヶ年)
平成 4年  体育館外壁塗装,フェンス改装
平成 5年  市研究指定(学習指導法2ヶ年,ボランティア3ヶ年)
平成 6年  市教育委員会・教育研究会指定研究発表会
「コンピュータの特性を生かして」
平成11年  新コンピュータ導入(42台)インターネット接続
平成13年  統計グラフコンクール学校奨励賞受賞
平成14年  「よい歯の学校」表彰 茨城県教育長賞受賞
光ファイバー接続,テレビ会議システム導入
平成15年  コンピュ-タネットワ-ク研究大会参加
平成16年  新コンピュータ導入(40台)
平成17年  県推進事業「みんなでチャレンジ」短なわ連続とび入賞(低)
平成18年  交通安全子供自転車茨城県大会出場 県芸術祭(合唱の部)出場
平成19年 第5回つくば市プレゼンテーションコンテスト 教育長賞受賞
平成20年  門扉設置
平成21年  「第46回茨城県図画工作・美術教育研究大会つくば大会」会場校(授業公開)
平成24年  茨城県金融広報委員会委嘱・つくば市教育研究会指定教育研究発表会
「人とかかわりあいながら,豊かに生きていく児童を育むキャリア教育の在り方」
~「なりたい自分へ」キャリアプランニング能力と金銭感覚を養う実践を通して~

Translate »
タイトルとURLをコピーしました