6/10 全校集会

   

 6月10日に全校集会がありました。校長先生から次のようなお話がありました。皆さん,先日行われた運動会は大変すばらしかったですね。たくさんのお客様から「栄小学校の運動会はとてもすばらしかったです。」など多くのお褒めの言葉をいただきました。私はとてもうれしかったです。皆さんも練習の成果を多くの人の前で発揮し,それをいろいろな人たちに褒めてもらったのではないでしょうか。自分が一生懸命やったことを「がんばったね」などと言ってもらえるとうれしくなるでしょう。これを「うきうき言葉」「わくわく言葉」と言います。反対に言われて嫌な気持ちになったり,悲しくなったりする言葉を「ちくちく言葉」と言います。「うきうき言葉」「わくわく言葉」を学校生活の中で意識して使ってみましょう。言われた人はやる気も出てくるでしょう,言った人も気持ちよくなっていくものです。そして,学校生活の中の,皆さんの毎日の生活の中の「ちくちく言葉」を追い出しましょう。やはり自分も相手も気持ちよくなって毎日を過ごす方がいいですね。次に,保健主事から「歯と口の健康週間」についての話や動物の歯についての○×クイズがありました。子供たちは楽しく参加していました。さらに,九鬼先生からは,ヘラクレスオオカブト・カミツキガメ・ワニなどが最近日本に住み着いていることについてのお話がありました。子供たちは興味をもって聞き入っていました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました