モンゴルのことを知りました!

今日の国際理解教室で,4年生は「モンゴル」出身の方に講師として来ていただきました。日本と違うところや反対に似ているところなどを考えながらお話を聞かせていただきました。

モンゴルは夏は暑く,冬はマイナス30~40℃になるそうで,冬服は,中に毛皮を着るため,洋服の重量は10キロ以上になるそうです。また,お隣のお友達の家まで10キロ~20キロもあるそうで,あまり気軽に遊びに行けないため,みんな友達を大切にしているということも教えてくださいました。

その他,モンゴルの食べ物や家庭の様子,学校での勉強の様子など,盛りだくさんに紹介していただき,子ども達は,写真を見るたび歓声や感心の声をあげていました。最後にはモンゴルのお米(炊くのではなく煎るそうです)を少しずつ分けていただきました。帽子をかぶったり,先生に質問したりして,楽しい時間を過ごすことができました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました