栄小「もくもくタイム」

2月17日(木)。4校時、3年生はAETも入ってのオンラインによる外国語活動。

AETが発音したアルファベットを聞き取り、子供たちはそのアルファベットを端末のチャットに打ち込みました。教室で学習する子も端末で答えます。

2年生は、この時間、黙々と計算ドリルに取り組んでいました。4時間目とは思えない集中ぶりです。

 

1年生は、この時間に予定した学習を終えて、算数セットの数え棒で形作りの続きをやっぱり黙々と取り組んでいました。

4年生は、都道府県庁所在地と都道府県の有名なものを表にまとめました。

担任の先生は、一人一人の入力の様子をリアルタイムで確認しています。次々に表の枠の中が埋められていき、やっぱり黙々と取り組んでいるのが伝わってきます。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました