春に向けて

11月29日(月)。1年生が、球根の植え付けをしました。

教室で、作業の流れや植え付け方の確認しました。

作業は、まずアサガオを育てていた時の支柱をはずしました。そして、新しい土の入れ替えを行いました。球根の植え付けに際して、一つ一つの作業が必要なこととして大事な学びです。

植え付ける球根は、各家庭で選んで購入してきたもの。チューリップ、クロッカス、アネモネ、スイセン・・・・・・。

一気に冬の気配が強くなりました。イチョウの葉もこの土日でかなり落としています。

寒い冬を乗り越え、春には色とりどりの花で来年の1年生を迎えます。そんなおもてなしの心を育てることも学習のねらいです。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました