ほっと一息の月曜日

11月1日(月)。夏休み、そして臨時休業明けて以来の全学年揃っての地区別一斉下校でした。

月曜の6校時は通常、月に1回ずつクラブ活動や委員会活動の日にあります。その他の月曜は5校時で全学年一斉下校となります。しかし、10月は運動会があり、予行前及び予行後の2回の係打合せを行ったので、5・6年生は月曜日も全て6校時まで取り組みました。

毎日が6校時だったのです。本日、6年1組の日直は、5校時の授業終わりのあいさつで「これで6時間目の授業を終わりに・・・」と思わず言ってしまったほどでした。

A日課ということで朝の活動が短縮され、清掃がないので、B日課の5校時よりさらに40分早い14時20分下校でした。

思えば、今年の10月は、土・日のほか、祝日がなかったです。11月は明日、登校したら「文化の日」。特に5・6年生にとっては、ほっと一息の11月第一月曜日となりました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました