8020って?

本日、養護教諭の冨山先生に大切な歯を歯肉炎、歯周病から守るための正しい歯磨きの仕方を教えてもらいました。80歳になったとき20本歯が残せるよう、大人の歯に生え変わった今、しっかり歯を磨く習慣を身に付けておくことが大切です。

まず、染め出しを行い、自分の歯磨きの癖をつかみました。その後、赤く染まったところを中心に歯磨きを行いました。

本日学習したことを是非今後の歯磨きに生かしていってくださいね!

Translate »
タイトルとURLをコピーしました