救い出してはいないけれど…

小野川スポリンピック2020は雨のため延期となりましたが、6年生には延期できないものがありました。それは、つられたパンを救い出すことです!賞味期限の関係で、各団の団長さんからこれまでのみんなの頑張りを称えてもらい、月曜日の本番に向けて気合いを入れてもらった後、パンを手渡ししてもらいました。「いただきます」の後、みんなあっという間に平らげていました。「おいしい」と喜んで食べてくれる姿、とてもかわいらしかったです。さぁ、月曜日の本番、6年生の大活躍を期待しています!頑張れ、6年生!

Translate »
タイトルとURLをコピーしました