つくば市のプログラミング学習、実践事例などをご紹介しています。

小学校プログラミング学習 発達段階に応じた系統表

プログラミング教育は,小学校の教育課程内においては,イベント的な行事で行うだけでなく,教科の中に目的を位置づけ,系統的に学んでいくことが大切である。そこで,初めてプログラミング教育を行う教員のために,1年生から発達段階に応じたプログラミング教材の選定と教材開発を行った。【コアカリキュラム】は,市内の全ての学校で共通に実践する。【オリジナルカリキュラム】は,コアカリキュラムを発展させた学習であり,各学校のオリジナル実践である。各学校で順次実施していく中で,児童や教師のスキル向上やプログラミング環境の変化が予想される。コアカリキュラムは毎年見直す予定である。