沿革

明治9年8月 広岡校舎と称し,下広岡の栄泉寺をあてた。
〃 10年 茨城県管内33番中学校付属広岡小学校と称号。
〃 18年2月 学制改正により廃校。上ノ室小学校に併合。
〃 26年5月 広岡小学校設置 校舎を上広岡に移す(4年制)
〃 28年9月 新校舎落成移転
〃 40年4月 尋常科6年制となる。
大正6年 九重尋常高等小学校に併合。広岡分教場と改称。
〃 6年11月11日 下大角豆に新築移転(現在地)単学級。
〃 12年 2学級編成。
昭和16年4月1日 九重国民学校広岡分教場と改称。
〃 20年 戦時中疎開児童入学。在籍130名となる。
〃 23年 3学級編成。
〃 24年 5学級編成。
〃 25年4月1日 茨城県新治郡九重村立九重第二小学校として独立。

6学級編成。児童数216名。

〃 25年4月25日 創立祝賀式施行。(創立記念日とする。)
〃 27年4月5日 校庭拡張工事終了。
〃 30年7月22日 桜村立桜南小学校と校名変更。
〃 32年10月6日 校歌発表。
〃 44年4月14日 鉄筋2階建新校舎竣工式。
〃 50年10月25日 創立100周年記念式典施行。
〃 57年7月 プール(25m)新設。
〃 62年11月30日 つくば市立桜南小学校と校名変更。
〃 63年8月~平成元年4月 増築工事(鉄筋2階建4教室)工事費8,800万円。
平成4年7月20日 1・2・3号館・体育館大改修工事。
平成5年8月 駐車場完成。
平成11年10月31日 新制小学校創立50周年記念式典施行
平成22年 1号館耐震工事
平成23年 4号館耐震工事

 

Translate »
タイトルとURLをコピーしました