1年生 公園探検で発見したものは・・・

「公園はどんなところ?」

その答えを見つけるために、スポーツ公園を探検してきました。「学校にないものや、学校と違うものを見つけられたら大発見!」

  

1グループに2人の保護者ボランティアさんがついて、広い公園を探し回りました。

「字を教え合ったり、離れそうになる友達に声をかける姿に、幼稚園の頃とは違う成長を感じました。」という保護者さんの声や、

「もう。走り回って、追いつけないし、追いかけると逃げるし。」と息を弾ませて苦笑いする保護者さんや。

 

テニスをしている人に「何時からやってるんですか?楽しいですか?」とインタビューした子、ゴミを集める仕事をしている人や、犬をつれて散歩をしている人、保育園の先生と園児に話しかけた子など、活動も広がりました。

5校時に発見した物や人を紹介しあった後、再び「公園はどんなところ?」と聞いてみると、「遊ぶところ・・・と思ったけど、いろんな人がいて、いろんなことをしていたから・・・」「みんなが使うところ!」「誰でも楽しむところ!」と、とても素敵なまとめの答えが見つかりました。それもこれも、動き回る1年生を温かく見守り、ずっとついて歩いてくださった20人の保護者ボランティアさんのおかげです。ありがとうございました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました