6年生は、スーパー先生

5時間目、1年生が待ちに待った「はじめてのパソコン」学習でした。

パソコンで、スタディノートを使い、絵を描いたり文字を入力する学習です。

6年生が1人1人についてくれて、電源の入れ方、マウスの動かし方、絵の書き方などを丁寧に教えてくれました。

  

見本を見せてくれるのはもちろん、1人でもできるように見守ってくれて、さらには「上手だね」とほめてくれたり、「やってみたいこと ある?」と願いを引き出してくれたり。なんて上手な教え方でしょう。難しくなると、お手本を見せてくれる。その加減が見事です。

 

1年生もいつもよりもさらに お行儀よく、お利口に教わっていて、どんどん覚えて文字の入力までできた子もいました。最後には「ありがとうございました」とお礼を言いましたが、6年生が帰ったとたん、足をバタバタさせて「楽しかったー!!!」「またやりたい!」「すぐやりたい!!」と興奮の嵐。帰りの会では「6年生がすごく優しかったです」「6年生に教わって、とっても嬉しかったです。」等たくさんの子が発表しました。素敵な時間を過ごしました。

 

Translate »
タイトルとURLをコピーしました