いろいろな楽器の音を重ねて演奏しています

2年生の音楽では、いろいろな楽器を使って演奏を行っています。「かぼちゃ」という曲に合わせ、それぞれ選んだ楽器をだんだん重ねて音を増やしていきます。子どもたちは、音の重なりを味わいながら、リズムに合わせて楽しく鳴らしていました。

「一人じゃ運べない~二人じゃ運べない~・・・♪」と力を合わせていく様子が、だんだんダイナミックになる音色から感じられます。

今後も、時には音楽室を使いながら、様々な楽器に触れる機会を作っていく予定です。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました