運動会高学年の部を実施しました!

先週までの降水予想は70%を越えていましたが,子どもたちの日頃の行いがよいので,雨が降ることもなく,多くの保護者や来賓の方々に見守られ,予定通り実施することができました。

開会式に臨む姿からも,無事に開催できる喜びを感じている様子が窺えました。徒競走では,高学年らしい力強い走りを見せてくれました。

 

5年生団体種目は綱引きでした。各クラスとも当日までにいろいろな作戦を考え,試合に臨みました。どの試合もとても白熱したものでした。

  

 

6年生団体種目は障害物リレーでした。レースを終えた後は笑顔で観客に手を振りながら,ウィニングランをしました。

 

5年生表現は,嵐の「Turning Up」です。5年生は校外学習もあったため,短い期間での練習となりましたが,一生懸命取り組んできました。難しい振り付けも頑張って覚えました。本番では,とてもクールでかっこいいダンスを踊ることができました。来年の運動会もとても楽しみです。

 

6年生表現は,「大曽根ソーラン2020」と題し,南中ソーランを全員で踊りました。夏休み明けから「ソーラン部隊」を中心として練習に取り組んできました。本番では,練習の成果を遺憾なく発揮し,堂々と踊りきりました。観ていた人たちからは,「感動した!」「思わず泣いてしまった…」と多くの賞賛の声をいただきました。今回の経験は子ども達にとっても自信につながったと思います。

 

改めまして,お忙しい中お越しいただいた皆様,応援してくださった皆様,本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました