4年生校外学習「県庁・県警・笠間焼手びねり体験」

 

 

本日,4年生は校外学習で県庁・県警の見学と笠間焼の手びねり体験をおこなってきました。

台風の接近もあり,天候が心配されましたが,無事見学・体験してくることができました。

 

県警の見学では,普段は見ることのできない通信指令室や道路交通情報センターの様子をみせていただきました。警察官の方々が働いている様子について児童は真剣にメモや質問をしながら学習していました。

県庁では,映像や係員の方の説明を聞きながら,茨城県についての知見を広げることができました。あいにくの天気で展望ロビーからの景色はよく見えませんでしたが,茨城県の土地の様子を実際に見ることができ,児童も楽しそうに見学していました。

手びねり体験では,事前の計画に基づいて,マグカップやお茶碗など思い思いの作品を作ることができました。

作品は12月ごろに完成後,学校に郵送される予定です。

出来上がった作品を見るのが楽しみです!

保護者のみなさまにおかれましては,天候不良の中,学習の準備・送迎や感染症対策などご協力いただきありがとうございました。

 

Translate »
タイトルとURLをコピーしました