折り紙を使って すてきな模様を作ったよ!

1年生は,図工「チョッキンパッでかざろう」の教材で,紙の折り方や切り方を工夫する学習をしました。1枚の折り紙を折って切って開いたら,雪の結晶や花びらのような模様がたくさん作れました。切り込みの入れ方を工夫すると,前回のものと違った飾りが出来上がるので,子どもたちは切ったものを広げるたびに,「こんなのができたよ!」「見て見て!」と大喜びでした。出来上がった模様を色画用紙に貼ると,更にきれいな模様になりました。

      

Translate »
タイトルとURLをコピーしました